この記事は参加コミュニティによる投稿記事です。

RTA in Japan for #C4LANJP

May 2nd, 2017 - もか


C4LANという場をお借りして、日本最大のオフラインRTAイベント『RTA in Japan』のメンバーで3日間連続してRTAを行います。

RTAとは

RTAとは、Real Time Attackの頭文字を取ったもので、ゲームをプレイしてから実時間でどれほど早くクリアできるのかを競う遊び方です。2000年初頭から東京大学ゲーム研究会で始まった遊び方ですが、今では世界各国にその遊び方が概念として認知され、speedrunnersに限りますがRTAと言うだけで早くゲームをクリアする遊び方だということが英語でも通じるようになっています。

LANパーティーでのRTAイベント

そんなRTAですが、LANパーティー内でのRTAイベントとしては、実は海外が先行しており、海外のLANパーティー『DreamHack』にて去年からEU圏域のRTAプレイヤーが集まって行われています。

今年も『ESA at Dreamhack Summer 2017』というLANパーティー内でのRTAイベントが控えていてこちらも興味津々ですが、このたび日本のLANパーティーでもRTAイベントをという流れになりました。

ゲームスケジュール

C4LAN内で行われるゲームのスケジュールは以下の通りになっています。

LANパーティーで行うというのは何より初めてなので、人がそれほど集まらないかと思い、今回は”長時間ゲームに限る”というルールを設けさせてもらっての募集となりました。

当日の観戦について

H-00~H-01”のブースを利用してイベントを行っています。

会場内で観戦される方法についてですが、プロジェクターなどを用意していないので、プレイヤーがプレイしているブラウン管テレビ(もしくは液晶モニター)を後ろから覗き込む形での観戦になる予定です。

会議用椅子をC4LANの運営の方からいくつか用意してくださる手はずになっていますが、人数が多くなるとその用意も難しいため、多くは立ち見となってしまうかもしれません。

また、スペースの後ろは通路となっているため、あまりに多くなると通路を塞いでしまうことから私たちから撤退をお願いすることもあるかもしれません。もしそうなった場合はご了承の程を願います。

Twitch配信

当イベントは、Twitchにてリアルタイム配信を行います。

会場に出向けない方などはこちらでご視聴していただければと思います。配信が終わり次第すぐさまTwitchダイジェスト作成とYouTubeアップロードを行うため、見逃した方でも後追い視聴が可能です。

なお、Twitch配信イメージはこのような画面レイアウトになります。

参考リンク


AKRacing Twitterフォトコンテストキャンペーン

AKRacingと写真を撮ろう!

C4 LAN Crew | May 3rd, 2017

ロジクールG ブース & ステージイベントのご紹介

ロジクールGイベントのご紹介です!

C4 LAN Crew | May 2nd, 2017

Back to News Updates

このページをシェア!